Prevent measures for COIVID-19

Hello everyone ,

To prevent the spread of Covid-19 the staff of ” Yururi Roppongi” is taking all the possible measures.

Surfaces and objects are wiped with disinfectant regularly.

Display sanitizing hand rub dispensers prominently around the venue.

Open windows and doors whenever possible to make sure the venue is well ventilated.

We clean hands often. Use soap and water, or an alcohol-based hand rub.

Wear a mask all the time possible.
https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/advice-for-public/when-and-how-to-use-masks

Now is the time to prepare for COVID-19. Simple precautions and planning can make a big difference.
Action now will help protect from COVID-19.

ウォーキングのススメ

6月に入り気温の高い日が続いてますね。街中では、早くも半袖、短パンの人も多く見かけるようになりました。自粛要請で運動不足で体重が増えたり、薄着になり真夏に向けてダイエットしたいと思っている方も多いと思います。

今日は有酸素運動のウォーキングについてお話をさせて頂きます。        ジムも再開して徐々にトレーニングをされてる方もいらしゃると思いますが、ジムも混雑しているのではなどと考えて躊躇してしまいますよね。ウォーキングはジムに行かなくても手軽に出来る有酸素運動です。

以前は、有酸素運動は20分以上続けないと効果がないと言われてました。     まとまった時間が取れなかったり、外の暑い中を20分以上歩くと汗だくになるし、熱中症にならないかと考えると億劫になりますよね。               最近では、10分間の有酸素運動を一日3回に分けて行っても、消費カロリーや脂肪燃焼は、30分続けて行うのと変わらないと言われてます。短時間運動をこまめに習慣化する事で、ダイエットや心拍機能を上げてくれます。               しかし、ただ普通に歩く「ひと駅分歩く」では効果はありません。日常生活よりも高い負荷をかける必要があります。                       小さな歩幅でチョコチョコ普通に歩くのではなく、背筋を伸ばして腕を後ろに引きながら大きく手を振るこで、背筋や体幹を使ってウォーキングする事が必要になります。腕を大きく振れば、連動して骨盤が左右に回旋するので、歩幅も自然と広がります。歩幅が広がれば、腹筋やお尻(臀部)、太ももの裏側(ハムストリングス)などの筋肉を使うことができます。 歩幅の目安としては、身長の45~50%くらいの長さを目標に考えてください。運動強度も適切に上げていかなければなりません。ウォーキングで距離を延ばすだけだと、歩く時間がどんどん長くなってしまうだけで効率が悪いので、歩くスピードも上げたり、ウォーキングのコースに階段(歩道橋)や上り坂を選んだりすることでも強度を上げることができます。

さらに強度を上げるためには、ジョギングやランニングに切り替えるの事をオススメします。走れば、歩く時よりも、はるかに大きな刺激を筋肉に与える事が出出来ます。                                    また、ジムで筋トレをされている方は、筋トレを行ってから有酸素運動を行うと、脂肪を効率よく燃焼させられることが分かっています。「筋トレをすると、脂肪の分解を促進するアドレナリンや成長ホルモンの分泌が促されます。その後に有酸素運動を行えば、より効果的だと言われています。

 

免疫・免疫力・免疫システムについて (^^♪♪♪

皆さんこんにちわ~ (✿✪‿✪。)ノ ♡

緊急事態宣言が解除される都道府県が増えてきましたね!

とは言っても、まだまだ自宅待機を余儀なくされている方も多いのではないでしょうか!? また、コロナウィルスに感染・重篤化しないために

「免疫力をアップさせよう!!」 なんて記事がたくさん出ておりますが、そもそも免疫とは、免疫力とは何でしょうか?

免疫とはからだの外部からの侵入者(例えば細菌・ウィルスなどなど)を見つけて撃退する自己防衛システムのことです。

その仕組みは複雑で、たくさんの免疫細胞たちが協力・協調しあって身体の中で働いているのです。免疫システムは15歳までに出来上がって20歳を越えると落ちていくようですね。

免疫力が下がると

肌が荒れる。

下痢をしやすくなる。

疲れやすい。

感染症にかかりやすくなる。

アレルギー症状(花粉症・アトピーなど)が出やすくなる。   と、こういった事がおきてくるのです。

で、この免疫にも自然免疫獲得免疫の二種類がありまして、自然免疫は身体を護るために最前線で戦っていて、獲得免疫は、初めの自然免疫ではカバーしきれない敵に対抗して戦ってるんですって。

自然免疫=身体を護るために最前線で戦っている。

獲得免疫=自然免疫ではカバーしきれない敵に対抗して戦っている。

それぞれ、また違った細胞たちが協調・協力しあって戦っているんですね。

自然免疫の細胞たちを紹介しますね。

樹状細胞=外敵の情報を他の細胞に的確に伝える。

マクロファージ=外敵をなんでも食べる細胞。

顆粒球=攻撃チーム。

NK細胞=単独で行動してガンやウィルスなどの敵に素早く反応して戦う。

次に

獲得免疫の細胞たち

キラーT細胞=強力な殺傷能力で敵をやっつける。

ヘルパーT細胞=T細胞を活性化させる。

制御性T細胞=攻撃をコントロールする。

B細胞=細菌やウィルスなどの小型の外敵に対抗する抗体を出して戦う。

免疫細胞ってたくさん居ますね。そして、これらの免疫細胞たちが血液やリンパに乗って身体の中をパトロールしているんですね。

特に多いのが、食べ物の栄養を吸収する小腸と大腸なんですね。粘膜免疫システムとか、腸免疫とか云うらしいのですが、この腸から外敵が入ってこない様にしてるんですね。

また、リンパ管の要所要所(400~700か所もあるみたい)にリンパ節という所があって、体中の細胞から出たゴミや細菌を処理しているのですが、そこにも免疫細胞たちが集まって、外敵と戦っているんですね。

だから、免疫力の事を調べると、血液の流れを良くしよう! とか リンパの流れを良くしよう! とか 腸内環境を整えよう! とか言ってるんですね。

だからこそ

適度な運動

バランスの良い食事

じゅうぶんな睡眠

が大切になってくるのですね。

長々と書いてしまいましたが、

最後に

皆さんの いいね! シェア が励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

六本木で駅近マッサージ店をお探しの方は、全身ほぐし整処 ゆるり 六本木店に是非どうぞ。。(ご予約はお電話かネットで)

ネット予約(クービック)

また、ゆるり整体整骨院(保険診療)も併設(木曜・日曜は休診 )しておりますので、ぎっくり腰・急な肩の痛みなどなどございましたら、遠慮なくお電話くださいね。 保険診療は電話のみの受付となっており、お電話の際には「保険診療で!」とおっしゃって下さい。

場所は六本木交差点まん前 アマンドを正面に見て左手 マイアミビル2階

電話番号 03-3479-6088

年末年始以外は休まずやってますよお~

コロナ疲れ

まさかこんなにもコロナが長引くなんて皆様も思わなかったですよね。もっと早く収束するのでは?

と私も安易に考えてました。でも一向に落ち着く気配がないのは気のせいでしょうか?

いえ、気のせいなんかではありません。

この先が見えない状態で毎日を過ごしていくのは、精神的にダメージが大きいです。きっとコロナ鬱になっている方も多くなってきているかもしれません。

男性は仕事が無くなったり少なくなったりして収入が減ったりします。そうなると、金銭的な問題だけではなく、お嫁さんとケンカすることが増えていきます。テレワークなんかもそうですね。コロナの影響で夫婦仲が悪くなり、最悪離婚に至ります。

このコロナ離婚が最近では増えてるみたいですね。恐ろしい世の中ですよね(笑)。

ニュースを見ていると殺人事件なんかも起きてるから本当にとんでもないことになっているなと実感しています。

住宅ローン、車のローン、食費、公共料金、携帯代など毎日を生活していくうえで必ずかかってくるコストってありますよね?

正直、現状では払っていくのが厳しい人達が多いと思います。仕事が減っているこのご時世、皆心を張り詰めながら生活しているのです。10万円給付や住宅確保給付金など国民を支援する政策が実行されようとしていますが、本当にこれでやっていけるのかと不安になるかたもいると思います。

そういった、精神的なダメージが人々の心にコロナ鬱をもたらします。もちろん、外出自粛期間なので、身体も鈍ってしまいます。

そういった身体と精神の健康を保つためには、家でもできるセルフケアが大切になってきます。

体を動かすのはもちろんのこと、家でもできる新しい趣味を見つけたりするのもいいことです。

最近では、ベランダでグランピングをするという意味合いで、べランピングなんてものが流行っているようです。最初聞いた時、?が頭をよぎりました(笑)。

まあーこれをやるにしてもベランダが広くないとできないんですけどね(笑)。

NETFLIXやHuluなどの映画やドラマを見れるコンテンツも人気があります。YouTubeやゲームなんかもそうですね。

コロナで疲れている人も多いですが、こんな風に家で出来る趣味を見つけて楽しんでいる人もいるのです。

一人一人が前向きに考えていけば、こんなくらい世の中も少しずつ変化していくのではないでしょうか?

 

六本木ゆるりも前向きに営業していきますのでよろしくお願いします!

⇩⇩⇩⇩

 

家で出来るストレッチ集

Making salty snacks

Hello ,I am Anca.

With the necessary #stayhome my free time becomes to long
so I started to pay attention to what I eat and I noticed
that my snacks were mostly sweet so I try to change from
sweet to salty.

 

 

 

 

 

 

I started to try to make a snack that can’t find in shops
here in Japan. In my country is easy to find but
here no chance.

The snack ” covrigei” is made from white flour + wine
+water +oil+ dry yeast+salt +very little sugar for yeast
(more simple is white flour +wine+oil+salt) .
White flour is not good for health but if is whole wheat
flour then is having good parts too.

The recipe can be customized to be sweet to.

I made 4 times from which one (3rd time) time was a
complete failure (not used to sweets baking) but on
the last try the basic recipe was a success
so from now on I can customize to my liking
(if I stick to the basics).
In this times try to do something that you are not good
at doing, even if failing keep to the basics at
small scale and try the best you can.

I wish for the best for everyone in this difficult times.

Take care .
Anca

 

 


					

ふくらはぎを鍛えて免疫力をアップしよう~~♪♪♪

皆さんこんにちわ~(✿✪‿✪。)ノ♡

コロナの影響で外出自粛を余儀なくされ、待機・テレワークなどで自宅から出られない日々が続いていらっしゃる方々の多いことでしょう。

家に閉じこもりっきりでは精神的にまいってしまいますよね!!そこで今回は、自宅で出来る簡単な運動をアップしたいと思います。(前回の股関節運動もやってみて~~)

ず~~っと前に、ふくらはぎの筋ポンプ作用などお話しさせていただきました。

今回は、そのふくらはぎを鍛えるべく、その運動についてお話しいたします。ハイ♪

いたって簡単なんですけどね (^^ ♪ ♪ ♪

 

普通に立った状態から『踵 (かかと)  をできるだけ上げてつま先立ちをする』

だけ!!

この動作を30回~50回繰り返します。これを一日の中で3セットやるといいかなあ (^^ ♪ ♪ ♪ 決してふくらはぎが太くなるような事はありませんのでご安心を。。。

ふくらはぎが太くなる原因は、普段の立ち方・歩き方が問題の方が多いようですので、これもまた機会があれば投稿しますね。。

下の動画をご参考に(^^♪♪♪ ⇩⇩⇩

んでもって、ふくらはぎを鍛えたあとは・・・ゆるり六本木店でフットマッサージでしょう♪♪♪  (家から出られない!!っつうの!!)

最後に

皆さんの いいね! シェア が励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

六本木で駅近マッサージ店をお探しの方は、全身ほぐし整処 ゆるり 六本木店に是非どうぞ。。(ご予約はお電話かネットで)

ネット予約(クービック)

また、ゆるり整体整骨院(保険診療)も併設(木曜・日曜は休診 )しておりますので、ぎっくり腰・急な肩の痛みなどなどございましたら、遠慮なくお電話くださいね。保険診療は電話のみの受付となっており、お電話の際には「保険診療で!」とおっしゃって下さい。

場所は六本木交差点まん前 アマンドを正面に見て左手 マイアミビル2階

電話番号 03-3479-6088

年末年始以外は休まずやってますよお~

 

 

股関節を回して下半身の浮腫みをやっつけよう♪♪

皆さんこんにちわ~  (✿✪‿✪。)ノ ♡

今日は股関節の柔軟についてお話しますね。

股関節は上半身を支え、そして下半身の動き ( 立ったり 座ったり 歩いたり 走ったり ) を担当する、大きな関節で、人間の基本動作を担うとても重要な部位なんですね。

だから、悪い姿勢・長時間の同じ姿勢や運動不足などが原因で硬くなって可動域が狭まると、血行不良や体の歪みで冷え、肩凝りや腰痛を引き起こし、新陳代謝が低下して太りやすい体 (かた太り) になってしまいます!!。

脚の付けを意識して下半身を回すと、硬い股関節が次第にほぐれ、滞っていた血流やリンパ液の流れも善くなり、老廃物も流して新陳代謝もアップしてきます。

相乗効果で免疫力もアップするのではないかな(^^♪♪♪

さらに、腸腰筋が刺激されてインナーマッスルが強化されるので、ウエストの引き締めにもつながるのではないでしょうか。。。

先日フェイスブックに投稿しましたのでご参考にしていただければ(^^♪♪♪

⇩⇩⇩

股関節まわし~ ⇦コチラ

(1)仰向けに寝てつま先を伸ばす。右足股関節を90度に曲げ、膝も90度に曲げて持ち上げる。 注意点:腹筋を使って骨盤を固定して背筋をまっすぐにする事  。

(2)腰と床の間に手が入るくらいのすき間があることを確認し、呼吸をしながら膝で大きく円を描くようにゆっくりと外向きに回す。右脚と左脚それぞれ10回やって1セット 。これを2セット程度やってみましょう。

注意点:骨盤が一緒に動かないように足を回す!! つま先をピンと伸ばしたまま股関節が開いていることを感じながらゆっくりと回す。

「最初は開かなくても、続けているうちに股関節のほぐれを実感できるようになります。ゆっくりとした呼吸を止めず、お腹を床に押しつけるような意識で、骨盤が一緒に動かないように正しい姿勢で行ってください」

がんばってねえ~

六本木で駅近マッサージ店をお探しの方は、全身ほぐし整処 ゆるり 六本木店に是非どうぞ。。(ご予約はお電話かネットで)

ネット予約(クービック)

また、ゆるり整体整骨院(保険診療)も併設(木曜・日曜は休診 )しておりますので、ぎっくり腰・急な肩の痛みなどなどございましたら、遠慮なくお電話くださいね。保険診療は電話のみの受付となっており、お電話の際には「保険診療で!」とおっしゃって下さい。

場所は六本木交差点まん前 アマンドを正面に見て左手 マイアミビル2階

電話番号 03-3479-6088

年末年始以外は休まずやってますよお~

最後に

皆さんの いいね! シェア が励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。💛💛

 

免疫力アップとマッサージ。。。

皆さんこんにちわ~ (✿✪‿✪。)ノ♡

コロナが東京で集団感染しそうで、東京都知事からは『週末の外出自粛要請』が出されましたので、皆さん十分な体調管理を今まで以上に心がけください!!。

以前にもお話しましたが、免疫力を上げて、もし、ウィルスに感染しても重症化しないようにしなければなりません!!

対策として、適度な運動やバランスの良い食事・十分な睡眠など以前お話しましたが、とにかく

血行をよくして体温をあげる。体中に栄養を行き渡らせる

同時にリンパの流れも善くしてやる。これが大切です。

 

マッサージの目的は凝りかたまった筋肉をホグすことなのですが、なぜ筋肉をほぐすのかと言いますと、

マッサージによって筋肉に停滞している血液・老廃物・そして、筋肉に沿って走っているリンパの流れがスムーズにさせなくてはなりません。そうすると筋肉やその周りの組織内の細胞が元気になってゆくのですね。

血液は酸素や栄養などを運んでいますが、血行不良では、筋肉や周りの細胞が元気になりません。またリンパは、細胞から出たゴミなどや身体に害になる物質などと闘って身体を守っています。

血液は主に心臓のポンプ作用で体中を駆け巡っているんですが

リンパは主に筋肉の収縮によって運ばれていますから、この筋肉が硬くなったりすると、上手く流れません。

だからこそ、運動が必要になってくるのですが、マッサージも有効な手段となってくるんですね。

都からの自粛要請で、お休みし始めた会社もぼつぼつ出てきましたが、六本木でお仕事を続けておられる方々もいらっしゃるかと存じます。

疲れたと思ったら、短いコースもご用意しておりますのでお立ち寄り下さい。

 

六本木で駅近マッサージ店をお探しの方は、全身ほぐし整処 ゆるり 六本木店に是非どうぞ。。(ご予約はお電話かネットで)

ネット予約はこちら ♪

また、ゆるり整体整骨院(保険診療)も併設(木曜・日曜は休診 )しておりますので、ぎっくり腰・急な肩の痛みなどなどございましたら、遠慮なくお電話くださいね。保険診療は電話のみの受付となっており、お電話の際には「保険診療で!」とおっしゃって下さい。

場所は六本木交差点まん前 アマンドを正面に見て左手 マイアミビル2階

電話番号 03-3479-6088

年末年始以外は休まずやってますよお~

最後に

皆さんの いいね! シェア が励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。💛💛

 

セルフ肩甲骨はがし!!!

皆さんこんにちわ~ (✿✪‿✪。)ノ ♡ ゆるり六本木てんで~す。。

先日インスタグラムで、自分でできる肩甲骨ハガシの動画をアップしたのですが、ご覧になった方いらっしゃるかなあ~??

一日パソコンと睨めっこのデスクワークで、もう肩がバリバリになっちゃって、辛くてご来店されるお客様の多いこと多いこと ! !

でですね ♪ ♪ とある先生がおっしゃってたのは

「筋肉って動かさない状態を20分以上続けちゃうと、だんだん固まってきちゃうんだよ。。だから、仕事に夢中になるのも解るけど、せめて30分に一回は身体を動かしてほしいな。」

とおっしゃってました。ですので、ご来店されるお客様には、その先生のアドバイスをお伝えして、全身運動はムリでしょうから、せめて肩周りだけでも動かして ! ! ! という事で、セルフ肩甲骨ハガシを教えているんですよ。

それプラスアルファ、立ったままで出来るつま先での背伸び運動もオススメしております ハイ。

身体を動かす!という意味でも、私も去年の6月から週一のお休みの日に筋トレを始めてから体調がすこぶる良くなりました。(しかし、現在コロナの影響でジムが3月いっぱいお休みなのです!!!!!ですので自宅でチョビット自重トレーーニングをしておりやす。。)

やはり身体を動かすというのは、とても大切なのですね。

オフィスでセルフ肩甲骨ハガシをやってみて下さいね。

ラジオ体操もいいのよねえ~~

六本木で駅近マッサージ店をお探しの方は、全身ほぐし整処 ゆるり 六本木店に是非どうぞ。。(ご予約はお電話かネットで)

ネット予約(クービック)

また、ゆるり整体整骨院(保険診療)も併設(木曜・日曜は休診 )しておりますので、ぎっくり腰・急な肩の痛みなどなどございましたら、遠慮なくお電話くださいね。保険診療は電話のみの受付となっており、お電話の際には「保険診療で!」とおっしゃって下さい。

場所は六本木交差点まん前 アマンドを正面に見て左手 マイアミビル2階

電話番号 03-3479-6088

年末年始以外は休まずやってますよお~

最後に

皆さんの いいね! シェア が励みになります。

どうぞ宜しくお願いします。💛💛💛

六本木ゆるり完全攻略 各ページ一覧

ベテラン多め?? スタッフ紹介 ⇩

 

 

 

 

六本木ゆるりチャンネル ⇩

 

 

 

 

アクセス&評価 ⇩

 

 

 

 

港区 六本木ゆるり【公式HP】 ⇩

 

 

 

 

公式Facebook ⇩

 

 

 

 

マッサージオンライン予約 ⇩