免疫・免疫力・免疫システムについて (^^♪♪♪

皆さんこんにちわ~ (✿✪‿✪。)ノ ♡

緊急事態宣言が解除される都道府県が増えてきましたね!

とは言っても、まだまだ自宅待機を余儀なくされている方も多いのではないでしょうか!? また、コロナウィルスに感染・重篤化しないために

「免疫力をアップさせよう!!」 なんて記事がたくさん出ておりますが、そもそも免疫とは、免疫力とは何でしょうか?

免疫とはからだの外部からの侵入者(例えば細菌・ウィルスなどなど)を見つけて撃退する自己防衛システムのことです。

その仕組みは複雑で、たくさんの免疫細胞たちが協力・協調しあって身体の中で働いているのです。免疫システムは15歳までに出来上がって20歳を越えると落ちていくようですね。

免疫力が下がると

肌が荒れる。

下痢をしやすくなる。

疲れやすい。

感染症にかかりやすくなる。

アレルギー症状(花粉症・アトピーなど)が出やすくなる。   と、こういった事がおきてくるのです。

で、この免疫にも自然免疫獲得免疫の二種類がありまして、自然免疫は身体を護るために最前線で戦っていて、獲得免疫は、初めの自然免疫ではカバーしきれない敵に対抗して戦ってるんですって。

自然免疫=身体を護るために最前線で戦っている。

獲得免疫=自然免疫ではカバーしきれない敵に対抗して戦っている。

それぞれ、また違った細胞たちが協調・協力しあって戦っているんですね。

自然免疫の細胞たちを紹介しますね。

樹状細胞=外敵の情報を他の細胞に的確に伝える。

マクロファージ=外敵をなんでも食べる細胞。

顆粒球=攻撃チーム。

NK細胞=単独で行動してガンやウィルスなどの敵に素早く反応して戦う。

次に

獲得免疫の細胞たち

キラーT細胞=強力な殺傷能力で敵をやっつける。

ヘルパーT細胞=T細胞を活性化させる。

制御性T細胞=攻撃をコントロールする。

B細胞=細菌やウィルスなどの小型の外敵に対抗する抗体を出して戦う。

免疫細胞ってたくさん居ますね。そして、これらの免疫細胞たちが血液やリンパに乗って身体の中をパトロールしているんですね。

特に多いのが、食べ物の栄養を吸収する小腸と大腸なんですね。粘膜免疫システムとか、腸免疫とか云うらしいのですが、この腸から外敵が入ってこない様にしてるんですね。

また、リンパ管の要所要所(400~700か所もあるみたい)にリンパ節という所があって、体中の細胞から出たゴミや細菌を処理しているのですが、そこにも免疫細胞たちが集まって、外敵と戦っているんですね。

だから、免疫力の事を調べると、血液の流れを良くしよう! とか リンパの流れを良くしよう! とか 腸内環境を整えよう! とか言ってるんですね。

だからこそ

適度な運動

バランスの良い食事

じゅうぶんな睡眠

が大切になってくるのですね。

長々と書いてしまいましたが、

最後に

皆さんの いいね! シェア が励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

六本木で駅近マッサージ店をお探しの方は、全身ほぐし整処 ゆるり 六本木店に是非どうぞ。。(ご予約はお電話かネットで)

ネット予約(クービック)

また、ゆるり整体整骨院(保険診療)も併設(木曜・日曜は休診 )しておりますので、ぎっくり腰・急な肩の痛みなどなどございましたら、遠慮なくお電話くださいね。 保険診療は電話のみの受付となっており、お電話の際には「保険診療で!」とおっしゃって下さい。

場所は六本木交差点まん前 アマンドを正面に見て左手 マイアミビル2階

電話番号 03-3479-6088

年末年始以外は休まずやってますよお~

ふくらはぎを鍛えて免疫力をアップしよう~~♪♪♪

皆さんこんにちわ~(✿✪‿✪。)ノ♡

コロナの影響で外出自粛を余儀なくされ、待機・テレワークなどで自宅から出られない日々が続いていらっしゃる方々の多いことでしょう。

家に閉じこもりっきりでは精神的にまいってしまいますよね!!そこで今回は、自宅で出来る簡単な運動をアップしたいと思います。(前回の股関節運動もやってみて~~)

ず~~っと前に、ふくらはぎの筋ポンプ作用などお話しさせていただきました。

今回は、そのふくらはぎを鍛えるべく、その運動についてお話しいたします。ハイ♪

いたって簡単なんですけどね (^^ ♪ ♪ ♪

 

普通に立った状態から『踵 (かかと)  をできるだけ上げてつま先立ちをする』

だけ!!

この動作を30回~50回繰り返します。これを一日の中で3セットやるといいかなあ (^^ ♪ ♪ ♪ 決してふくらはぎが太くなるような事はありませんのでご安心を。。。

ふくらはぎが太くなる原因は、普段の立ち方・歩き方が問題の方が多いようですので、これもまた機会があれば投稿しますね。。

下の動画をご参考に(^^♪♪♪ ⇩⇩⇩

んでもって、ふくらはぎを鍛えたあとは・・・ゆるり六本木店でフットマッサージでしょう♪♪♪  (家から出られない!!っつうの!!)

最後に

皆さんの いいね! シェア が励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

六本木で駅近マッサージ店をお探しの方は、全身ほぐし整処 ゆるり 六本木店に是非どうぞ。。(ご予約はお電話かネットで)

ネット予約(クービック)

また、ゆるり整体整骨院(保険診療)も併設(木曜・日曜は休診 )しておりますので、ぎっくり腰・急な肩の痛みなどなどございましたら、遠慮なくお電話くださいね。保険診療は電話のみの受付となっており、お電話の際には「保険診療で!」とおっしゃって下さい。

場所は六本木交差点まん前 アマンドを正面に見て左手 マイアミビル2階

電話番号 03-3479-6088

年末年始以外は休まずやってますよお~

 

 

股関節を回して下半身の浮腫みをやっつけよう♪♪

皆さんこんにちわ~  (✿✪‿✪。)ノ ♡

今日は股関節の柔軟についてお話しますね。

股関節は上半身を支え、そして下半身の動き ( 立ったり 座ったり 歩いたり 走ったり ) を担当する、大きな関節で、人間の基本動作を担うとても重要な部位なんですね。

だから、悪い姿勢・長時間の同じ姿勢や運動不足などが原因で硬くなって可動域が狭まると、血行不良や体の歪みで冷え、肩凝りや腰痛を引き起こし、新陳代謝が低下して太りやすい体 (かた太り) になってしまいます!!。

脚の付けを意識して下半身を回すと、硬い股関節が次第にほぐれ、滞っていた血流やリンパ液の流れも善くなり、老廃物も流して新陳代謝もアップしてきます。

相乗効果で免疫力もアップするのではないかな(^^♪♪♪

さらに、腸腰筋が刺激されてインナーマッスルが強化されるので、ウエストの引き締めにもつながるのではないでしょうか。。。

先日フェイスブックに投稿しましたのでご参考にしていただければ(^^♪♪♪

⇩⇩⇩

股関節まわし~ ⇦コチラ

(1)仰向けに寝てつま先を伸ばす。右足股関節を90度に曲げ、膝も90度に曲げて持ち上げる。 注意点:腹筋を使って骨盤を固定して背筋をまっすぐにする事  。

(2)腰と床の間に手が入るくらいのすき間があることを確認し、呼吸をしながら膝で大きく円を描くようにゆっくりと外向きに回す。右脚と左脚それぞれ10回やって1セット 。これを2セット程度やってみましょう。

注意点:骨盤が一緒に動かないように足を回す!! つま先をピンと伸ばしたまま股関節が開いていることを感じながらゆっくりと回す。

「最初は開かなくても、続けているうちに股関節のほぐれを実感できるようになります。ゆっくりとした呼吸を止めず、お腹を床に押しつけるような意識で、骨盤が一緒に動かないように正しい姿勢で行ってください」

がんばってねえ~

六本木で駅近マッサージ店をお探しの方は、全身ほぐし整処 ゆるり 六本木店に是非どうぞ。。(ご予約はお電話かネットで)

ネット予約(クービック)

また、ゆるり整体整骨院(保険診療)も併設(木曜・日曜は休診 )しておりますので、ぎっくり腰・急な肩の痛みなどなどございましたら、遠慮なくお電話くださいね。保険診療は電話のみの受付となっており、お電話の際には「保険診療で!」とおっしゃって下さい。

場所は六本木交差点まん前 アマンドを正面に見て左手 マイアミビル2階

電話番号 03-3479-6088

年末年始以外は休まずやってますよお~

最後に

皆さんの いいね! シェア が励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。💛💛

 

志村けんさんがお亡くなりになりました

皆さんこんにちわ。

ドリフターズのメンバーで全国的に人気者の  志村けんさんがお亡くなりになりました。

あらためてお悔やみを申し上げます。

志村けんさんと言えば、「天才!志村どうぶつ園」や、長寿番組であった「8時だよ!全員集合!」などなど、数え上げるときりがないくらい人気番組をうけもっておられました。

今日から放送のNHK連続テレビ小説「エール」にも出演されてます。

そんな志村さんも以前に数回の手術を受けており、かなり免疫力が下がっていたのでしょう。

健康の大切さをつくづく考えさせられました。

皆さんも、日頃の健康状態には、これまで以上に気を配って、体調を崩さぬよう気をつけてください。

 

最後に

志村けんさんのご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

全身ほぐし整処 ゆるり 六本木店(ご予約はお電話かネットで)

ネット予約はこちら ♪

また、ゆるり整体整骨院(保険診療)も併設(木曜・日曜は休診 )しておりますので、ぎっくり腰・急な肩の痛みなどなどございましたら、遠慮なくお電話ください。保険診療は電話のみの受付となっており、お電話の際には「保険診療で!」とおっしゃって下さい。

場所は六本木交差点まん前 アマンドを正面に見て左手 マイアミビル2階

電話番号 03-3479-6088

 

免疫力アップとマッサージ。。。

皆さんこんにちわ~ (✿✪‿✪。)ノ♡

コロナが東京で集団感染しそうで、東京都知事からは『週末の外出自粛要請』が出されましたので、皆さん十分な体調管理を今まで以上に心がけください!!。

以前にもお話しましたが、免疫力を上げて、もし、ウィルスに感染しても重症化しないようにしなければなりません!!

対策として、適度な運動やバランスの良い食事・十分な睡眠など以前お話しましたが、とにかく

血行をよくして体温をあげる。体中に栄養を行き渡らせる

同時にリンパの流れも善くしてやる。これが大切です。

 

マッサージの目的は凝りかたまった筋肉をホグすことなのですが、なぜ筋肉をほぐすのかと言いますと、

マッサージによって筋肉に停滞している血液・老廃物・そして、筋肉に沿って走っているリンパの流れがスムーズにさせなくてはなりません。そうすると筋肉やその周りの組織内の細胞が元気になってゆくのですね。

血液は酸素や栄養などを運んでいますが、血行不良では、筋肉や周りの細胞が元気になりません。またリンパは、細胞から出たゴミなどや身体に害になる物質などと闘って身体を守っています。

血液は主に心臓のポンプ作用で体中を駆け巡っているんですが

リンパは主に筋肉の収縮によって運ばれていますから、この筋肉が硬くなったりすると、上手く流れません。

だからこそ、運動が必要になってくるのですが、マッサージも有効な手段となってくるんですね。

都からの自粛要請で、お休みし始めた会社もぼつぼつ出てきましたが、六本木でお仕事を続けておられる方々もいらっしゃるかと存じます。

疲れたと思ったら、短いコースもご用意しておりますのでお立ち寄り下さい。

 

六本木で駅近マッサージ店をお探しの方は、全身ほぐし整処 ゆるり 六本木店に是非どうぞ。。(ご予約はお電話かネットで)

ネット予約はこちら ♪

また、ゆるり整体整骨院(保険診療)も併設(木曜・日曜は休診 )しておりますので、ぎっくり腰・急な肩の痛みなどなどございましたら、遠慮なくお電話くださいね。保険診療は電話のみの受付となっており、お電話の際には「保険診療で!」とおっしゃって下さい。

場所は六本木交差点まん前 アマンドを正面に見て左手 マイアミビル2階

電話番号 03-3479-6088

年末年始以外は休まずやってますよお~

最後に

皆さんの いいね! シェア が励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。💛💛

 

セルフ肩甲骨はがし!!!

皆さんこんにちわ~ (✿✪‿✪。)ノ ♡ ゆるり六本木てんで~す。。

先日インスタグラムで、自分でできる肩甲骨ハガシの動画をアップしたのですが、ご覧になった方いらっしゃるかなあ~??

一日パソコンと睨めっこのデスクワークで、もう肩がバリバリになっちゃって、辛くてご来店されるお客様の多いこと多いこと ! !

でですね ♪ ♪ とある先生がおっしゃってたのは

「筋肉って動かさない状態を20分以上続けちゃうと、だんだん固まってきちゃうんだよ。。だから、仕事に夢中になるのも解るけど、せめて30分に一回は身体を動かしてほしいな。」

とおっしゃってました。ですので、ご来店されるお客様には、その先生のアドバイスをお伝えして、全身運動はムリでしょうから、せめて肩周りだけでも動かして ! ! ! という事で、セルフ肩甲骨ハガシを教えているんですよ。

それプラスアルファ、立ったままで出来るつま先での背伸び運動もオススメしております ハイ。

身体を動かす!という意味でも、私も去年の6月から週一のお休みの日に筋トレを始めてから体調がすこぶる良くなりました。(しかし、現在コロナの影響でジムが3月いっぱいお休みなのです!!!!!ですので自宅でチョビット自重トレーーニングをしておりやす。。)

やはり身体を動かすというのは、とても大切なのですね。

オフィスでセルフ肩甲骨ハガシをやってみて下さいね。

ラジオ体操もいいのよねえ~~

六本木で駅近マッサージ店をお探しの方は、全身ほぐし整処 ゆるり 六本木店に是非どうぞ。。(ご予約はお電話かネットで)

ネット予約(クービック)

また、ゆるり整体整骨院(保険診療)も併設(木曜・日曜は休診 )しておりますので、ぎっくり腰・急な肩の痛みなどなどございましたら、遠慮なくお電話くださいね。保険診療は電話のみの受付となっており、お電話の際には「保険診療で!」とおっしゃって下さい。

場所は六本木交差点まん前 アマンドを正面に見て左手 マイアミビル2階

電話番号 03-3479-6088

年末年始以外は休まずやってますよお~

最後に

皆さんの いいね! シェア が励みになります。

どうぞ宜しくお願いします。💛💛💛

肩や腰のお疲れもフットマッサージで♪ ♪

皆さんこんにちわ (✿✪‿✪。)ノ♡ ゆるり六本木の井上です。。

先日は足のむくみやフットマッサージについてチラッと書いたんですけども、今日も少し足裏の事について書いてみようと思います。

ゆるり六本木では足裏からの施術スタートが原則 (でも場合によっては他の部位から始める時もあります)  となってるんですが

足裏を圧していますと、親趾から踵にかけて、それから小趾から踵にかけてのライン硬い方がいらっしゃいます。そういうお客様の多くは

「肩がキツイ~!!」

「腰がキツイ~!!」と駆け込んで来られます。

これってどういう事かと言いますと、

親趾から踵にかけては、首(頚) から腰、仙骨のツボが並んでおり

小趾から踵にかけては、肩・腕・肘、少し飛んで膝のツボが並んでるんですね。なので、辛い肩や腰の痛みが、趾のそういったツボに現れるんですね。なかには米粒くらいのシコリというか、コリっと硬くなってる方もいらっしゃいます。

ですので、ここを圧したり揉んだりゴリゴリしてやると、肩や腰が緩んでくると思います♪ ♪ また、ご自分で趾 (あしゆび)を曲げたり伸ばしたり、また、足首を回してやるのもよいのでは♪ ♪

でも、自分ではなかなか力が入らないものなのです。ですので、足裏は人に圧してもらうのが一番なのでえ~す!!

全身ほぐしコースのなかで足裏やふくらはぎをめっちゃ長くやってもらうも良し (^^♪ ♪ ♪ フットマッサージでギュウギュウやってもらうも良し (^^♪ ♪ ♪

それはお客様のご希望に添って施術してまいりますので、ご遠慮なくお申しつけください。。。

全身ほぐし整処 ゆるり六本木店は休まず営業しております。

でんわ:03-3479-6088

六本木交差点の角のビル (マイアミビル) の2階です。大きな看板が目印です。。

ウィルス対策に次亜塩素酸水(ソリューションウォーター)

皆さんこんにちわ~(✿✪‿✪。)ノ♡

新聞やテレビのいい加減な報道で、本当にマスクが必要な方々に行き届いてませんね!!

ところで、ウィルス飛沫が空気に乗って感染するのを防ぐのに次亜塩素酸水溶液が有効なんですってね。当店ではこの水溶液を加湿器に入れて店内の空気を除菌しております。

当店ではソリューションウォーターを使用しており、このソリューションウォーターは、次亜塩素酸ソーダ(漂白剤)と違って、肌についても皮膚が溶けたりせずヌルヌルしません。

ご家庭で加湿器をご使用されている方は、このソリューションウォーターを入れてみるのも良いですね♪♪また、希釈液をスプレーボトルに入れて衣類にスプレーしたり、触るところに吹きかけて除菌したり(接触感染を防ぐ)と、いろいろ使えると思います。

集団感染を防ぐのも、今月が山場です。地道な努力で、今回のコロナウィルスをやっつけましょう。。。

手洗い

うがい

雑踏には行かない

皆で乗り切りましょう。。。

免疫力アップアップ♪♪

皆さんこんにちわ~(✿✪‿✪。)ノ♡

コロナウィルスは感染力は強いですが、免疫力が高く健康であれば重篤にはなりにくいようですね。。

しかし油断は禁物ですので、体調を崩さないように気をつけましょう。そのためにも

日頃より『免疫力』が下がらないように体調を整えておく。そして免疫力を高めておく努力が大切ですね。

まず、免疫力が下がる原因は何かと申しますと、

★睡眠不足

★不規則な生活

★ストレス

★偏った食事

★激しい運動   などが挙げられますね。また、高齢者やお子さんなどは免疫力が低いので注意が必要です。

ではこの免疫力を高めるにはどうすればよいでしょうか???先ずは、上記の逆を考えてみましょう。

★よく寝る

★規則正しい生活

★ストレスを溜めない(公私ともに、悩みや問題は持ち越さない)

★お肉、お野菜、お魚などまんべんなく食べる。

★適度な運動   と、なりますよね~♪♪最低でもこれだけは日ごろから注意していきたいですね。。。

これだけでもかなり免疫力をアップさせる事ができますが、上記にちょっと付け加えたいのですが

★まんべんなく食べる!ところでは、これプラス、発酵食も一品加えてみてはいかがでしょうか!!

納豆・お漬物・お味噌汁いいですね。発酵食品は腸内の環境を整え、腸が健康になれば自ずと免疫力もアップするようです。

★規則正しい生活!のところでは、自律神経にメリハリをつける意味で、私生活では趣味をみつけて取り入れるのも良いのではないでしょうか♪♪♪

緊張と緩和のバランスですね。

また、適度な運動は免疫力を維持するのみならず、高めてくれるので必ず行いたいですね。運動後は湯船にゆったり浸かるのも血液の流れを良くするのでオススメです。。

自律神経にメリハリをつけるという意味では、仕事の合間や仕事帰りにマッサージを受けるのも緊張と緩和のバランスをとるのに良いのでは♪ ♪ ♪

 

お時間のない方はフットマッサージ30分もオススメですよ♪ ♪ ♪

 

 

 

 

 

変な情報に煽られないように!!

皆さん(✿✪‿✪。)ノ♡

コロナウイルスも今月が正念場で、油断大敵ですね。

テレビや新聞では、医療崩壊!!とか言ってますけど・・・

落ち着くことが大切だと思います。。。

以下は、とある記事からの抜粋です。

 

先日放送されたある朝のワイドショーで、病院が対応できるPCR検査(新型コロナウイルス肺炎の確定診断に必要な検査)の件数が増えないことを憂う男性医師が「早期発見、早期治療が必要。軽症でも全例にPCR検査を」と力説し、同番組では「軽症の人は家にいるしかなく、病院から見捨てられている。これは医療崩壊だ」という論調が一貫して支配的だった。

しかし、現時点で医療崩壊は起こっていない。ただ、一人ひとりが冷静になり、事実に基づいて行動しないと、病院のキャパシティが崩壊し、武漢のような「医療崩壊」が起こる可能性もゼロではない。

患者の立場からすると、「ひとつの病院で診断がつかなければ、他の病院に行った方がきちんと診断をつけて貰えるのではないか」と思うのではないだろうか。しかし、それは正しくない。新型コロナウイルス感染は、初発症状は普通の風邪と見分けがつきづらく、4日間以上、37.5度の発熱が続くのが受診基準のひとつになっているように、経過を見ないと区別がつきづらく、症状が出て1週間以上してから悪化することもある

一つの医療機関に複数回かかれば、医師も経過から総合的に判断することが可能だが、複数の医療機関を一回ずつ受診してしまうと、一回かぎりの受診では医師も判断が難しいことが多い。現に、ワイドショーに出てくる「検査を断られた」という例は、多くの人が二度、三度と病院を変わり、ドクターショッピングしている。西日本新聞では、熊本で最初にコロナウイルス感染と診断された女性が「検査を断られ病院をたらい回しにされた」という報道がなされたが、その患者自らが病院を3ヶ所受診しているのだ。こうした報道がなされるなかで、診察した医師側の証言がまったく紹介されないことも疑問だ。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70709?media=frau

次回は免疫力についても投稿してまますね♪♪♪