roppongi-yururi について

六本木

肩甲骨はがしとフットマッサージ♪♪♪

皆さんこんにちわ~(✿✪‿✪。)ノ♡

すこし暖かくなってきましたね。このまま春になるとか、そうでないとか。でも、それよりコロナウイルスが心配の方もいらっしゃるのでは!!予防は手洗いとうがい!これをしっかり行うことが大切です。はい!!

本日は肩周りのコリに対して、よく言われている

『肩甲骨はがし』について

一般には腕を後ろ手にして肋骨と肩甲骨の間に指を入れ込んで剥がすヤツですよね。でも、それをやったからといって剥がれるもんじゃないと思うんですよね。

何事も準備というものがあって、剥がすためにはそれなりに他の筋肉たちも弛めてあげないといけない訳なんです。

私の場合は肩(肩甲骨・腕)についてる筋肉たちを触って周りをほぐしてあげてからの肩甲骨はがしをおこなってますです。それから背中の筋肉(起立筋群)を伸ばす『背伸ばし』

これらをやってからの肩甲骨剥がしです。

ちと話は変わりますが

先ほど何事も準備が必要!!と申しましたが・・・

では、全身の緊張を弛めるための準備にあたるのはなんでしょうか? じつはフットマッサージなんです。足裏からふくらはぎ辺りまでほぐしてあげる事によって全身の筋肉たちがリラックスしてゆくのですね。

ゆるりでは全身ほぐしのスタートが足裏から!というのもその為なんです。ですので、どうしても時間が無いという方はフットマッサージだけでも軽くなると思いますので、ぜひ受けてみて下さいね♪♪♪

 

足のむくみと大いに関係のあるリンパ液について♪♪

皆さんこんにちわ~(✿✪‿✪。)ノ♡

今日はリンパについてお話しさせてください。。

前回ちらっとお話ししましたが、ホント大雑把に言うと、血液が細胞組織に入ったのが組織液で、その細胞から出てきたのがリンパ液です。リンパ液には体のゴミ(老廃物などなど・・・)が含まれてて、それがリンパ管という管を通って、途中にあるリンパ節で浄化されて心臓近くの鎖骨下静脈に合流していくんですね。

このリンパ管ですが、血管のように体中を循環しているのではありません。、しかも送り出すポンプ(心臓のような)がありません。ただし、リンパ管内には弁が2mm~8mm間隔で存在し逆流することなく押し出しています。

では、どうやって押し出すのかというと、リンパ管の周りにある筋肉運動や内臓の動きによって収縮してリンパ液を押し出しています。

お気づきになりましたか??

そうです!!

リンパの流れを考える時、体表のマッサージや筋肉運動は流れの促進に効果的で重要なのですね♪♪

リンパが体中を一周して元に戻るまでに12時間かかると云われています。血液に比べてリンパの流れは極めてゆっくりなので、流れが滞りやすいのです!!

例えば・・・

長時間座ったまま、または立ったままで何もしないでおくと、自ら流れるチカラが弱いリンパは、体の下の方へと溜まってしまうのです。

これが 『 浮 腫 』の原因になっているのですね。

ですから、リンパの流れを手助けするために、足首をグルングルン回したり、ふくらはぎを揉んだりするのが効果的なんです。

つまり、リンパの流れを改善するのには、マッサージを施すのがいちばん♪♪

やっとここまできましたあ~

そうです!!

むくんだ足をほぐしてスッキリ足になりませんか???

フットマッサージはお手軽に足のむくみを解消してくれるので、皆さんぜひ、ゆるり六本木店のフットマッサージをうけてみてはどうでしょうか♪♪♪

 

 

足の『むくみ』や『だるさ』をフットマッサージで解消しませんか♪♪

皆さんこんにちわ~(✿✪‿✪。)ノ♡

ゆるり六本木店です。。。

ちょっと、ふくらはぎの事についてお話させてください。

人の体に含まれる水分は体重の約60%だそうです。水分というのは体液のことで、体液とは血液・組織液・リンパ液を指し、それぞれが別のものではなくて

血液の液体成分が細胞組織へ、組織液がリンパ管に入ったものがリンパ液と云うふうに名前が変わってくるのですってね。。

その血液は心臓というポンプで体全体を巡っていますが、心臓の力だけで巡っているのではなく、体の筋肉が血液の巡りを補助しているのです。

特に脚の筋肉、ふくらはぎの働きも重要で、いったん脚の方へ下がった血液を心臓の方へ押し上げてくれる働きをしてくれています。

ですから、このふくらはぎが硬くなってしまったり、筋力が落ちていたりすると満足に押し上げられないのですよね!!

そうです!!!

皆さんご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、

『ふくらはぎは第二の心臓』

と言われる理由がそこにあるのですね。ですから、普段からふくらはぎを鍛えたり、ストレッチをしたりする事が大切になってくるのですね。

脚がむくみやすい!!

脚がダルイ!!!

といった方は積極的にふくらはぎのストレッチや筋力アップを心がけてはいかがでしょうか♪♪

また、ふくらはぎのマッサージも大変良いと思いますね。

フットマッサージで筋肉を柔らかくして血流をスムーズにしてやるのも良いですね♪♪

当店のフットマッサージは仰向けの姿勢で、足の甲・足裏・ふくらはぎを刺激し、また流したりといった施術をしております。。ハイ♪♪

足つぼを刺激する事で、体中がポカポカしたりする方もいらっしゃいます。ですので、お時間のない方はフットマッサージも良いかも♪♪ です。

それでは、また気づいた事があったらアップしますね♪♪♪♪

食生活はどんな感じですか??

皆さんこんにちわ (✿✪‿✪。)ノ

みなさん健康には気をつかってらっしゃると思いますが、食事はどうされているのでしょうか?漠然とした質問ですみません。

ここで、私が一日の間で、どんなタイミングでどんなものを食べているのかお話しさせて下さい。

勤務は昼過ぎから夜遅くまでなのですが、起きてからの朝食は、アイスコーヒーをブラックで一杯飲んでおしまい。

出勤してから夕方近くになると少しお腹が空いてきますので、手作りですが、サンドイッチかお弁当を食べてます。お店ではこれだけです。

仕事が終わって帰宅してからの晩ご飯(夜中ですが)は

『食前に』

必ずキャベツの千切りサラダを欠かさず食べてます。時には人参のシリシリも入れて、その時には人参のβカロチンが吸収され易いようにオリーブオイルも少々たらして粉チーズもふりかけて、たっぷり食べてます。

血糖値の急上昇も抑えられるし満腹感も得られ、炭水化物のご飯もバク食いしなくて済むので一石二鳥なのです♪♪

あとはタンパク質もタップリ摂るようにしています。私は玉子を三つ~四ついただいてます♪♪おかずは適当に食べてます。

私の食事はこんな感じです。

あくまでも私の普段の食事ですので、皆さんに合うとは限りませんが、ご参考に♪♪

それではまた~

筋トレで大事だと思う事を何点か・・・

皆さんこんにちわ~(✿✪‿✪。)ノ

前回では、私が行っている筋トレのメニューをご紹介させていただいたのですが、大事な事があります。

ノートに記録を残す事!!

その日その日に行った

① 部位(あらかじめ決めた部位のみ)

② 重さ・椅子の高さやバーの位置

③ 回数

④ セット数

⑤ やった順番(マシン待ちで順番が狂うときがありますから)

私はメモ帳に表を作り、毎回そこに記入しております。。そうしますと疲れ具合や重さの感覚に違いが表の数字から読み取れると思います。

そうしたら重量を増やすとか回数を増やすとか、いろいろ変化させて飽きない工夫ができるのです。

これ、続けるコツだと思いますよ♪♪

みんなも頑張ってねえ~~~♪♪

 

私の筋トレメニュー

皆さんこんにちわ (✿✪‿✪。)♡

私、昨日お休みだったんですが、筋トレの日でもありました。ハイ♪♪

私が行っている筋トレはそれほど大袈裟なものではなく初心者向けでして

① スクワット2種 その1・・・両脚立ちで20回

その2・・・片脚ずつ前に出してしゃがむのを20回

② 腹 筋2種 その1・・・膝を立てて仰向けで背中を丸めながらお臍が見えるで起こすのを20回

腹筋 その2・・・膝立て仰向けで頭を浮かしたまま右手で右足かかと、左手で左足かかとを片方ずつ、体をねじって触る感じで左右20回

③ ヒップアダクション・・・(内転筋群)骨盤の位置が悪い人は内転筋群の弱さからきてる場合があるみたい

④チェストプレス・・・座った状態でのベンチプレスかな

⑤ラットプルダウン・・・バーを引っ張り降ろすやつ

⑥ショルダープレス・・・座ってバーを持ち上げるやつ

⑦シーテッドロー・・・ボート漕ぎみたいなの

最後に

⑧ランニングマシン・・・傾斜12度、時速5Kmで、8分間小股で歩く

以上が私の筋トレメニューです♪♪

ムリせず焦らず軽くからやってみて

とにかく続ける事が大事なのです!!

 

皆さんもガンバ♪♪(^^)

久しぶりの筋トレ~~で筋肉つう~~

皆さんこんにちわ~(^^)

二週間ぶりに筋トレいってきました。。先週はジムがお休みで出来なかったので、昨日は少し気張ってしまいました!!

そのせいで今日は少し筋肉痛なのです。

でも、なんか筋肉たちが成長している感がありますねえ~~それに筋肉痛ではありますが、体幹がしっかりした感じでなかなか良いですよ。。

はや7ヶ月目に突入しております。ジムに行くのがかったるい時もありますが、トレーニングした後の爽快感は格別です。

皆さんも是非どうぞ♪♪

まだジムなどでのトレーニングが始められてない方は

具体的に決めていきましょう。

①週に何回行くか?(初めから週4などとムリは禁物ですからね。週一からどうですか?私はお休みの日に行ってます。)

②時間帯は? 仕事帰り? 出勤前? お休みの日?

③どこのジムに通うか?

④筋トレのメニューは?(私は初心者向けの6種類のマシン筋トレと腹筋・スクワットです。)

ひとつひとつ具体的に決めていくと良いんじゃないかなあ~

少しづつですが引き締まってきました♪♪

それでは皆さんもガンバ♪♪

姿勢が大事♪♪♪♪続き

みなさんこんばんわ~

前回の続きですう。

姿勢が気になっている方は、まず自分の姿勢を把握してみましょう。自分の姿勢を客観的に把握するには鏡で見るのが一番解りやすいのですが、仕事でデスクに向かっている自分の姿を見るのは難しいですね。
ですので、デスクワーク中に気づいたら、その場で背中、首、頭、腕の位置がどうなってるか自分で自分を観察してみましょう。

デスクに向かって仕事を始めるあたりは皆さん姿勢を気にしてらっしゃる事と思います。

ですので時間が経過して、なんか前のめりになってるかな!?!?と思ったら、その時が自分の姿勢の観察時です。じっと観察してくださいね。

お尻の位置? 足は組んでいるかいないか? 両腕は何処に置いているか? 背中の丸まり具合はどうか? 頭の位置はかなり前に出ていないか?

とりあえず、これだけでも確認してみましょう。。

姿勢が大事♪♪♪♪

意識してね。。。

姿勢について続き

皆さんこんにちわ(✿✪‿✪。)ノ

つい先日、姿勢についてお話させていただきましたが、その続きです。

今日は皆さんに、ご自分でやっていただきたく何項目かに分けて、書いてみましたので、お読みいただければ嬉しいです。

やはりご自身の努力も必要で、次の事を普段から意識して習慣づけてみてください。

①自分の姿勢を把握する。
ただ『姿勢が悪い!!』と思うのではなく、ご自身がご自分の姿勢を客観的に把握してください♪♪

②正しい姿勢を頭に焼きつける。
ネットで『 姿 勢 』を検索して正しい姿勢を頭に焼きつける。

③その正しい姿勢を自分の体で体現し習慣づける。
座っている時の正しい姿勢・立っている時の正しい姿勢・歩いている時の正しい姿勢・というのをご自身の体で体現できるように努力してください♪♪

④ストレッチと筋トレ
肩周り、腰周りのストレッチと筋トレ(ちなみに私は週一で頑張ってますwww)

なんだかやる事がたくさん有りますが、とにかく意識することが大切です!!
いつも意識してくださいね
まず意識することから始めてみましょう♪♪

 

姿勢について

皆さんこんにちわ~

全身ほぐし整処ゆるり六本木店ですww

肩凝り腰痛でお悩みの方の多いこと多いこと!!

で・・・皆さんおっしゃることの共通点は

「やっぱ姿勢が悪いんだよねえ~」

です。ハイ

お客様がおっしゃる通り、姿勢が肩凝りや腰痛を引き起こしている場合が多いのです。でも実際に、どんな座り方が良いのか、どんな立ち方が良いのか、どんな歩き方が良いのか、ご自身で調べた事がない方がほとんどです!!

私自身も書籍やネットで調べる前は大雑把で、ただ漠然と意識してるだけでしたが、調べるほどにけっこうむつかしい面もあるのですね。

どの筋肉を使って骨盤をやや前傾に保つとか、座ってる時の骨盤の傾きなどなど・・・

ただお尻を反らせるのでは不十分なのですよね。

でも難しい事を云っていたらキリがないので、せめて正しい立ち姿勢・座り姿勢・歩き方をご自分自身で調べて頭に焼きつけてみましょう。。

何かが違ってきます♪♪

それから、

体の筋肉・関節をまんべんなく使う。

そして、体の筋肉をまんべんなくほぐす事も大切です。ゆるり六本木店で定期的にほぐしてみてはいかがでしょうか。。

また、ゆるり接骨院で姿勢分析してもらって、ご自身の姿勢を写真で撮って貰てみてはいかがでしょうか♪♪