身体の恒常性

昨日で本年の治療を終了とさせていただきました!

六本木交差点にある整骨院

ゆるり整体整骨院六本木です(^▽^)/
六本木ゆるりでは骨盤矯正も施行しています。

背骨や骨盤の矯正をした時よく患者様に

「もう治ったの?」
「そんな一回で治るものなの?」

など言われますが、実は場合によっては1回で歪みがとれます!!

すごい!骨盤矯正は恐るべし!
なのですが、本当は一時的なものです…(+_+)

日常生活の中には数えきれないほどの歪む要素があります。
言い出したらキリがありません!
その数えきれないほどの要素と一緒に長年連れ添って来た歪みはそう簡単には取れないのです。

人間には「恒常性」という機能があり、
同じ動きやクセなど繰り返す事で身体と脳がそれをインプットしてしまいます。
「慣れ」とか「クセ」などがそれに当てはまりますね。

なので残念ながら、矯正グッ!はい!まっすぐになった!おわり!とは行きません。

たとえ1回の矯正でまっすぐになったとしてもそれは一時的なもので、「恒常性」の機能で今までの歪んだ身体の状態が正解とインプットされているので、まっすぐになった身体がおかしいと判断してしまい、悪い方へもどろうとします。治療してから日を追うごとにどんどん戻っていきます。
一つの基準としては最高でも1週間・・・

「じゃあ、、、もう治らないですか・・・?」

・・

 

ご安心ください!

逆に「恒常性」を利用してやるのです!!

矯正→戻ろうとする→また矯正→また戻ろうとする→またまた矯正!

と戻りきる前に何回も矯正で良い状態にするのです!悪い状態に戻りきる前に追い打ちをかける事で良い状態の時間を長くしてやるのです!それを繰り返す事で「恒常性」の機能が良い状態をインプットするのです!!

そうなればこっちのもんです!今度は良い状態を保とうとしてくれるようになります!ただその状態になったとしても悪い要素がいっぱいあるのに放っておくとまた元の状態になってしまいます…

良い状態になってからもメンテナンスは怠らずにこまめに手入れする事で長く良い状態を保てます!
やっぱり何事も継続が大事ですね(^▽^)

足湯【フットバス】の効果

段々と寒い日が増えてきましたね!

 

ゆるりのある六本木交差点にもコートを羽織る方たちが増えてきたように思います。

ゆるり六本木ではフットマッサージのコースに足湯を取り入れています。

今日はそんな寒い冬におすすめの足湯の効果についてご紹介します!

 

体全体を温めるサウナや温泉と違って一部分だけを温める足湯ですが、実はこれだけで

驚くべき美容と健康効果が得られることがわかっているのです!!

 

冷え性に悩む方、とても多いですよね。冷え対策として体を温めることが有効ですが、

上半身よりも下半身を温めた方が冷えに効果的なのです。

 

自然の摂理として冷たい空気は暖かい空気より下の方に滞留して、混ざっていないお風呂もそうですね。お湯の表面を触って熱く感じて丁度いいなんて思って足を突っ込んでみると底の方がつめたいや~んってことってないですか?

 

これと同じ原理ですが

身体の冷たくなった血液もその摂理通り下の方に滞留するのです。

 

これを温めるとそしてマッサージを加えると体中に暖かい血液がかけめぐるのです!

 

そしてさらに足には他の内臓と関連の深いツボが集中しており、全身のつぼがあるのが足なんです。

足を温めるだけで内臓全体を温めてくれるのもそういったつぼの効果もありますね。

昔からある足のツボ、しっかり応用、そhしてうまい具合に刺激してあげれば、とても効果のあるモノなんです!!

さらにむくみにも効果的です!

むくみの原因は、余分な水分と老廃物ですが、足湯につかることで足全体の血行が促進されて、

たまっている老廃物、余分な水分が排泄されるようになります。

そのおかげで足のむくみが取れてスッキリとしてきます☆それに加えてフットマッサージをするとさらにスッキリ!!

脚の抹消から中枢にかけてどんどん水分をながしていきます!

 

さらにさらに!セルライトの解消にも一役買ってくれます!

セルライトは脂肪が冷えて固まることで足に定着してしまいます。

足を温めることでセルライトが温まって燃焼しやすい状態になるため、

併せてマッサージや運動を組み合わせることでセルライトを解消する効果が期待できるのです!!

 

良いことだらけですね~

 

温泉に入るとリラックス効果が得られると思いますが、足湯につかるだけでも高いリラックス効果が期待できます。

足湯に入った後は、高ぶった神経を癒して安眠効果が得られますので、寝付きやすくなりますよ。

 

ただ足を温めるだけでこれだけの効果が期待できます!

今の冬の寒い時だけ意識されがちですがあしもとが一番冷えるのは夏の冷房です。

そう、女性陣の最大の敵!

夏の冷房!

ですので

今この寒い冬の時期から習慣にしていくと良いかもです。

 

以上

サウナ大好き男子からでしたー。

体があったまると心も元気になりまっす!

ぎっくり腰【急性腰痛症】

ぎっくり腰。

正式には「急性腰痛症」と言います。

重い荷物を持ち上げようとした瞬間や腰を曲げた状態から伸ばす瞬間、

またその反対の動作など比較的伸展と屈曲の動作でおこることが多い激痛を伴うものです。

 

中には歯を磨こうと歯ブラシを持った瞬間なんて言うケースまで存在したので、

必ずしも激しい動作や重いものを持った負担だけで起こるものではありません。

最近いらした方は

リモートで体がなまっている状態で家の大掃除をして『ギクッ』とやってしまった方、

少し前には、トイレの大便の途中に「ギクッ」となってズボンを下ろしたまま、動けなくなった方もいました。

まったくと言っていいほどその場から動けなくなるものや、

腰が伸びなくなってしまったままの状態の方まで様々で、

軽い痛みから徐々にきつい痛みに変わることもあれば最初からきつい痛みとなる人もいらっしゃいます。

充分に腰を動かせなくなるもしくは動かせるが痛みを伴うなどの状態になることが多いです。

 

何故そんなことが突然起こってしまうのか?

 

腰は日々の身体の中心であることや骨格構造上の問題点により関節への負担だけでなくそれらを支える筋肉や動かす筋肉にも負担がかかり柔軟性がなくなってしまっていることが多いポイントです。

 

筋肉がカチカチの硬さでそれが長い間続いている人はベッドの上で寝て頂いても筋肉が休まることを忘れたように硬く緊張したままであることもしばしばです。

 

この筋肉の過緊張状態であれば睡眠をとっている間もしっかり元のリフレッシュした状態に自力で戻ることは期待できません。

 

寝返りで少し違和感や起床時に起き上がる時に腰のあたりの動きの硬さを感じるようであれば赤信号です。

お風呂で温もってゆっくりすれば何とかなる状態ではありませんので、

筋肉の直接的刺激による緊張緩和が必要です。

こんな状態が積もり積もって限界を超えることで突然起こってしまうのです。

 

ゆるり整体整骨院六本木では

急性に対する治療として

筋肉の状態を改善する微弱電流と冷却療法、

テーピングなどによる固定、

周辺筋肉のマッサージ、

骨盤矯正、

超音波など

 

主に以上の方法での治療になります。

一人ひとり症状も辛さの訴えも異なりますので、

その時の状況により何が最適か判断します。

安心しておこしください!

GOTOでの地域共通クーポン使えます!

六本木交差点直近に位置する

ゆるり整体整骨院六本木の福田です。

最近多いです。

「地域共通クーポンは使えますか?」とのお声が(^^;)

・・・

『はい!つかえますよ!』

!!

当院は整骨院ですが全身もみほぐしなどのリラクゼーションメニューも豊富にご用意しております(⌒∇⌒)

そういって自費メニューで使う事が出来ますよ!

例としてご新規様は

60分  4600円!!

全額、地域共通クーポンでご利用可能です!

ただ、注意点が!

地域共通クーポンはおつりが出せないので

もし利用するなら、

4600円

内訳で

地域共通クーポン4000円分

現金決済もしくはキャッシュレス決済で600円分

といった利用が良いですね!

セットコースもあり、旅の疲れをとるには最適ですね!

 

当院は近隣にホテルが沢山あり、ご利用される方が多いですよー!

★近隣ホテルから六本木ゆるりまでのアクセス大公開♪★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ANAインターコンチネンタルホテル東京 さん
徒歩16分

リッツカールトン東京 さん
徒歩7分

グランドハイアット東京 さん
徒歩9分

アパホテル六本木駅前 さん
徒歩2分

ホテルアルカトーレ六本木 さん
徒歩1分

カンデオホテルズ東京六本木 さん
徒歩1分

レム六本木 さん
徒歩2分

相鉄フレッサイン東京六本木 さん
徒歩2分

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

使い方は意外と簡単です!

紙クーポンならそのまま店員さんに渡すだけ!

電子クーポンなら旅の予約をした旅行サイトからメールが送られてくるので

そのURLにアクセスしてログインする。

そこから各店舗においてあるQRコードを読み取れば後は案内に従うだけ!

それでも不安な方は下記に使い方ガイド的なURLを貼っておくので確認してみてくださいね👌

【地域共通クーポンとは?】期限・使い方は?

https://tokusengai.com/_ct/17407897

 

皆様の良質な旅行ライフに少しでもうちも役立てば幸いです(*^^*)

最後に、、、

感染対策をしながら、いーっぱい楽しんでね~(^^)/

Prevent measures for COIVID-19

Hello everyone ,

To prevent the spread of Covid-19 the staff of ” Yururi Roppongi” is taking all the possible measures.

Surfaces and objects are wiped with disinfectant regularly.

Display sanitizing hand rub dispensers prominently around the venue.

Open windows and doors whenever possible to make sure the venue is well ventilated.

We clean hands often. Use soap and water, or an alcohol-based hand rub.

Wear a mask all the time possible.
https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/advice-for-public/when-and-how-to-use-masks

Now is the time to prepare for COVID-19. Simple precautions and planning can make a big difference.
Action now will help protect from COVID-19.

股関節を回して下半身の浮腫みをやっつけよう♪♪

皆さんこんにちわ~  (✿✪‿✪。)ノ ♡

今日は股関節の柔軟についてお話しますね。

股関節は上半身を支え、そして下半身の動き ( 立ったり 座ったり 歩いたり 走ったり ) を担当する、大きな関節で、人間の基本動作を担うとても重要な部位なんですね。

だから、悪い姿勢・長時間の同じ姿勢や運動不足などが原因で硬くなって可動域が狭まると、血行不良や体の歪みで冷え、肩凝りや腰痛を引き起こし、新陳代謝が低下して太りやすい体 (かた太り) になってしまいます!!。

脚の付けを意識して下半身を回すと、硬い股関節が次第にほぐれ、滞っていた血流やリンパ液の流れも善くなり、老廃物も流して新陳代謝もアップしてきます。

相乗効果で免疫力もアップするのではないかな(^^♪♪♪

さらに、腸腰筋が刺激されてインナーマッスルが強化されるので、ウエストの引き締めにもつながるのではないでしょうか。。。

先日フェイスブックに投稿しましたのでご参考にしていただければ(^^♪♪♪

⇩⇩⇩

股関節まわし~ ⇦コチラ

(1)仰向けに寝てつま先を伸ばす。右足股関節を90度に曲げ、膝も90度に曲げて持ち上げる。 注意点:腹筋を使って骨盤を固定して背筋をまっすぐにする事  。

(2)腰と床の間に手が入るくらいのすき間があることを確認し、呼吸をしながら膝で大きく円を描くようにゆっくりと外向きに回す。右脚と左脚それぞれ10回やって1セット 。これを2セット程度やってみましょう。

注意点:骨盤が一緒に動かないように足を回す!! つま先をピンと伸ばしたまま股関節が開いていることを感じながらゆっくりと回す。

「最初は開かなくても、続けているうちに股関節のほぐれを実感できるようになります。ゆっくりとした呼吸を止めず、お腹を床に押しつけるような意識で、骨盤が一緒に動かないように正しい姿勢で行ってください」

がんばってねえ~

六本木で駅近マッサージ店をお探しの方は、全身ほぐし整処 ゆるり 六本木店に是非どうぞ。。(ご予約はお電話かネットで)

ネット予約(クービック)

また、ゆるり整体整骨院(保険診療)も併設(木曜・日曜は休診 )しておりますので、ぎっくり腰・急な肩の痛みなどなどございましたら、遠慮なくお電話くださいね。保険診療は電話のみの受付となっており、お電話の際には「保険診療で!」とおっしゃって下さい。

場所は六本木交差点まん前 アマンドを正面に見て左手 マイアミビル2階

電話番号 03-3479-6088

年末年始以外は休まずやってますよお~

最後に

皆さんの いいね! シェア が励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。💛💛

 

六本木ゆるり完全攻略 各ページ一覧

ベテラン多め?? スタッフ紹介 ⇩

 

 

 

 

六本木ゆるりチャンネル ⇩

 

 

 

 

アクセス&評価 ⇩

 

 

 

 

港区 六本木ゆるり【公式HP】 ⇩

 

 

 

 

公式Facebook ⇩

 

 

 

 

マッサージオンライン予約 ⇩

 

 

 

 

お正月も新宿店は営業しております!

本日は大晦日でございます。

皆さん今年は良い1年でしたか?

明日から新年のスタートですね!

ゆるり六本木店

お正月1/1、1/2、1/3、はお休みいただきます。が、

ゆるり新宿店は休まず営業いたします!

ゆるり新宿店営業スケジュール

1/1 水 12:00 ~ 20:00

1/2 木 12:00 ~ 20:00

1/3 金 12:00 ~ 20:00

 

24時間稼働中のネット予約はコチラをクリック

是非是非新宿店を宜しくお願いしまーす!

新宿 マッサージ おすすめ

年末年始営業のお知らせ

今年もあと少しで終わりですね!

さて、六本木ゆるりの年末年始の営業のお知らせです!

12/31までやりますよ~!!

まだ今年の疲れをとっていないそこのあなた!

疲れをとったはずだけど、まだ疲れが残っているそこのあなた!

別に疲れているわけではないけど、何をしようか迷っているそこのあなた!

どうぞ六本木ゆるりのネット予約でご予約どうぞ!

え?初めてのご利用ですか?

場所が分からない?

そんな方は下記クリックでGoogleマップでご案内です!

六本木 マッサージ 一番上手 ←(自称ですw)

 

はい、そんなこんなで年末年始のお知らせをしたところで、

雑談です。

最近近くのオシャレ店に飲みに行ってきました!

はい、パシャリ📷

オシャレな店内

オシャレな店員さん

オシャレなメニュー

ちょい飲みでしたが、ごちそうさまでした(⌒∇⌒)

いつもご利用いただいている患者様のお店です♪

お話を聞くと

六本木ヒルズやミッドタウンでお勤めの方のご来店も多く、近隣の方達で毎日いっぱいのご様子。

スクリーンなどもあり、貸し切りなどの使い勝手もかなり良さそうです!

ちなみに夏は屋上でBBQが出来るとか!!!

すんごいですね!

natural kitchen yoomi

港区六本木7-17-19-3F

03-6434-9430

 

皆さん、年末年始はあまり飲み過ぎないようにしてくださいね~(+_+)

六本木ゆるりのネット予約はこちらから!!

 

 

 

 

 

 

ジョーンズ骨折 

ジ ョ ー ン ズ 骨 折

 

聞きなれない言葉だと思います。

私は専門学校に3年通っていたのですが、この言葉を学校で始めて聞きました。

学校で習っていた時は

名前のカッコよさに名前だけ妙に気に入っていた骨折

ですね(*^^)v

 

少し解説していきます。

 

ジョーンズ骨折とは足の第5中足骨基部の疲労骨折のことをいいます。

第5?中足骨?基部?

何が何だかですよね?(笑)

1個ずつお話ししますね。

 

 

 

 

 

 

第5とは、、、

指を親指から数えて何番目にあるか。つまり第1は親指です。

じゃあ

第5は?  小指の事ですね。

中足骨とは、、、

足の甲ぐらいに位置する各指で分かれている骨の事です。

指の数と同じで片足に5個あります。

最後に基部とは

中足骨のどこの部分かを表しています。

指に近い部分から〈骨頭部〉〈骨幹部〉〈基部〉といいます。

よって基部とは中足骨の足首側に近い部分の事を指します。

 

その中足骨の基部は

力学的・解剖学的な観点から遷延治癒や偽関節に移行しやすく難治性であることが有名です。

簡単に言うと外からの刺激を受けやすく、構造的にも弱い為、治療が難しい骨折ですね!

骨折の治癒には新しい血液が必要になるのですが、骨折をしてしまう部位によっては、血管の配列上、血液供給が少なくなるケースがあり、血行障害が起こりやすくなってしまいます。

この第5中足骨基部は正しくそういう部位なんです。

基部が繰り返し刺激を受けて、骨折してしまう、疲労骨折。

続いてそんな動作でおこってしまうのか?

に移ります。

 

〈発生機序〉

長時間のスポーツ活動(ステップ動作やジャンプ、回旋動作など)

路面の硬いグラウンドやアスファルト、体育館での練習や急激な練習の増加でまず痛みが生じます。

そのまま我慢してスポーツ活動を継続していると

『ポキッ』と轢音がして発症することが多いです。

たまに、上記の様な前駆症状を伴わないケースもあります。

 

〈メカニズム〉

第5中足骨への直接的な荷重ストレスではなく、前足部外側荷重時に第5中足骨遠位端を支点とする介達的な伸延力が発生要因となることが多いです。

ちなみに、前足部荷重時に第5中足骨の長軸方向に対し、30~60度の角度で荷重した場合に、骨幹部近位に最大負荷がかかるとされています。

 

この角度での踏み込み

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど、ステップやジャンプ、切り返しなどのターンの際にこの角度になりやすいです。

 

なりやすい方の特徴として

かなり激多なスポーツ活動をされている方や

痛みがあっても運動を休むことが出来ない方など、

お体を酷使されている環境の方はもちろんですが、

環境だけではなく、お体自体の問題も出てきます。

お体自体の問題とは、特に足関節の可動域 (足首の柔らかさ) です。

足関節外反・背屈の可動性が少ない場合、下腿の外側傾斜に伴う動作で、足底全体での接地が保たれず前足部外側だけで体重を支える様になります。

例えば左へ動こうと左脚を前へクロスした際に後ろに残った右脚ですが、足首の可動性が少ないと足裏の内側が浮いてしまいます。そうなると、足裏の外側のみで体重を支える事になります。

足関節外反・背屈の可動性が大きい場合、このような時でも足底全体で体重を受けることができます。

 

足首の可動域が少ない場合

体重を支える面積が外側に偏る

 

 

 

 

 

 

足首の可動性が大きいと、、、

体重を全体で支えられる

 

 

 

 

 

 

以上のような発生機序やメカニズム、特徴などが重なり、ジョーンズ骨折が起こってしまいます。

もしそうなってしまった際の治療としては

やはり、まずは安静が大事です。

そして何より大切になってくるのが、スポーツ復帰後の再骨折を防止する事です。

リハビリテーションとして

第5中足骨遠位端部への荷重を減らしていく事が重要です。

可動域訓練や筋力訓練、

日々の運動やスポーツ動作の指導管理、時にはテーピングでの負担回避。

リハビリは正直かなり長期的で大変です。

そうなる前の医療機関へ受診、そこで指導やケアをしながらの予防が

やはりおすすめですよ^^

 

よく運動やお仕事で身体を酷使される方は

足首の可動域はとても大切なので、気になる方は

Googleマップを起動しよう!

⇓ ⇓ ⇓ ⇓

六本木 整骨院 怪我